子育てで忙しい人必見

子育てで忙しい人必見

 

時間がなくても普段のケアの仕方を少し変えるだけで劇的に変わる肌ケアの仕方

 

お肌の手入れはしっかりしたい、だけど子育てが忙しくゆっくりケアしている暇がない!そんな悩みを抱える主婦に、いつものスキンケアをほんの少し意識して変えるだけ!今使っているスキンケア商品で劇的に変わるお肌の手入れ方法!

 

 

今使っているスキンケア商品でより効果を感じるために

 

  1. 指輪やアクセサリー類はきちんと外し、洗顔前に手を洗う
  2. 洗顔はたっぷりの泡でゆっくりと
  3. 化粧水はコットンでメイク汚れをふき取るように
  4. たっぷりの乳液で包み込むように
  5. 寝るときは肌に刺激を与えないように仰向けで

 

 

洗顔前の手洗いは必要?

 

手には無数の菌が付着しています。しっかりと菌を落としてから洗顔しないと肌トラブルの原因になります。指輪やアクセサリー類も同様です。時間がなくても30秒あれば手からアクセサリーを外し、手を洗えます。

 

 

洗顔はたっぷらりの泡でゆっくりと

 

時間がないからといって泡立ちきらない洗顔料でゴシゴシと洗ってしまうと、毛穴の詰まりの原因に。泡だてネットで15秒しっかりと泡だて、たっぷりの泡を顔全体に乗せ15秒ゆっくりとこするだけ、30秒さえあればしっかりと洗顔することができます。

 

 

化粧水はコットンでメイク汚れをふき取るように

 

化粧水は手でつけるよりコットンを使った方が、ムラなく顔全体につけられ、流しきれなかったメイクも拭き取ることができます。力をいれず滑らせるように30秒マッサージする感覚で。

 

 

たっぷりの乳液で包み込むように」

 


乳液は顔にたっぷりつけることで、伸ばす作業がなくなり時間短縮に!

 

寝るときは肌に刺激を与えないように仰向けで

 

髪の毛や枕に肌が触れてしまうとその刺激を少なからず受けてしまいます、、出来るだけ刺激を与えないようにストレスのたまらない程度に仰向けで寝る習慣を。