安いハトムギ化粧水をたくさんつけまくる

安いハトムギ化粧水をたくさんつけまくる

 

社会人になり自分へのご褒美に百貨店で高級化粧水を購入しました。自分が一生懸命働いたお金で高い化粧水を買ったので遠慮してチマチマつけていました。高いお金を払ったのに効果はいまいち。それでも、奮発して購入したので長期間をチマチマつけていたら、乾燥肌が悪化。肌荒れもひどく悩んでいました。なぜ乾燥肌が悪化したか気づかず。高級化粧水を使い切り、次の化粧水を探していました。そんな時にたまたまスーパーで600円程で売っていたハトムギ化粧水が目に留まりなんとなく購入しました。金額はとてもお手頃で、スキンケアに興味のある年代はみな購入出来ます。高校生くらいの初めてのスキンケアから、金欠の大人まで誰もが身近な所で購入出来る商品だと思います。

 

 

安いハトムギ化粧水を惜しみなく使う

 

私は特に朝に使うのをオススメします。そして、コットンに惜しみなく化粧水を出して顔に優しく叩き込む。高い化粧水だとコットンに出すのがもったいなくて直接手のひらに出して、手のひらを顔に擦りつけてました。そんな事をしなくてもよくコットンを使えます。私は気が済むまで(朝なので目が覚める)までひたすら優しくコットでトントンとしています。頬を触って冷たくなれば顔の中に水分が入っている、との事になります。私の場合は100回程トントンとしていると思います。頬が冷たくなったら、1分間ほど置いてから乳液で閉じてます。私はメイクは少し手を抜いてしまいますがスキンケアの時間だけはきっちり時間を取るようにしております。乳液後も時間を置いてる間にハンディミストにハトムギ化粧水を詰めて待ってます。実は仕事の休憩時間にも、化粧直しの際に化粧崩れを治す際もハンディミストで化粧のヨレをとり、化粧直しをしております。少し顔がベタつきますが気にしません。仕事が終わり、夜に化粧を落としお風呂へ入った後のスキンケアにも使ってます。夜は基本的に導入化粧水代わりに使ってます。ハトムギ化粧水は美白効果もあるので絶対にはずせません。また次の日が休みであればコットンパックをしたりしています。大きめのコットンを購入してハトムギ化粧水をヒタヒタにつけて顔に乗せる。一番贅沢な使い方だと思います。フェイスパックは面倒くさくて続かないのですが、時々のコットンパックは楽しみで仕方ありません。やはりコットンパック後は肌がふっくらして、肌が白くなったと感じます。惜しみなくハトムギ化粧水を使う事で歳の割にはふっくらした肌だと自分で思っています。

 

 

日焼け防止にもなります

 

安くて惜しみなく使えるというのが良い所ですが、美白効果もあります。特に夏場はついでに腕につけて寝たりする事も多いです。この夏にたくさんお金を使ってしまい、その上日焼けをしてしまってどうしようか悩んでる方には大変オススメです。ぜひ使ってみて欲しいです。